娘、小学校に初潜入!

先日、娘が来年入学する予定の小学校に行ってきました~。

この小学校では、「学校公開」といって、
授業参観と同じ日に、地域の人も学校の中に入れるようになってるのです。

1時間目~4時間目まで、
各クラスの授業内容が一覧になっていて、
好きな時間に、好きなクラスを見て、好きな時間に帰ってくることができます。

本当に、フリーな感じで、とっても気が楽。

開始時間までにいかなくちゃ!とか
授業が終わるまで最後まで見ていなくちゃ!とか

そういうことを考えなくていいだけで、かなり安心ですよね。

いつ機嫌を損ねるか分からない・・
いつ「帰りたい」と言い出すか分からない・・
だから、行きたいイベントがあっても躊躇してしまう・・

HSCあるあるだと思います。

どういう経緯でこのような「学校公開」の形になったのか、機会があれば聞いてみたいと思いました。

中に入ると、教室のドアが開いていて、
教室の中に入って見ている人も、廊下から見ている人もいました。

娘は、廊下から1年生のクラスをのぞいて、
「あ!●●ちゃんがいた」
と保育園で知り合った1つ年上のお姉ちゃんを見つけていました。

そのお姉ちゃんは娘に気づいてくれて、手を振ってくれました。
娘は恥ずかしそうに、手を振り返していました^^

ありがとう~!
授業、じゃましちゃってゴメンね><

1年生から6年生まで、ざーっと廊下から見学させてもらいましたが、どのクラスも落ち着いていて、いい雰囲気だったように思います。

娘は慣れない場所や人が苦手。
こうやって少しずつ学校の雰囲気を体感していけるといいなと思います。
拒否反応が出るかな?と思っていたけれど、思いのほか、明るい表情をしていました。

来年の4月、娘がどうなっているのかは分かりませんが、HSC親子の安心基地で出会った仲間のおかげで、

「行ってもいいし、行かなくてもいい。どんな選択をしても大丈夫だよ」

と思えている自分がいます^^

個別相談セッション

個別相談セッションを受け付けています。詳細は以下のリンクをご覧ください。

個別相談セッション

test

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です