学校をお休みする日が続いています「母子分離不安」?

「1時間目だけ付き添いで受けて、一緒に下校」というペースで毎日学校に行っていましたが、ここ何日かお休みが続いています。

朝ごはんを食べている時には「ママ、今日もいちじかんね。」と言ったりするのですが、出かける時間が近づくにつれて表情が硬くなってきて、玄関に行くと足がピタッと止まってしまいます。

もうこうなると身体がガチガチに固まって動かない。

我が家では、夫も私も

「学校に行ってもいいし、行かなくてもいい。」

というスタンスでいるのですが、お休みした日は「また一日べったりか。」と思ったりします。笑

「ママ、こっち来て」
「ママ、トイレ一緒に来て」
「ママ、テレビ見たい」
「ママ、今日のごはん何」
「ママ、ココアのみたい」
「ママ、あのノートどこだっけ」
「ママ、カッター使ってもいい?」
「ママ、ちょっと見てて」
「ねえママ、○○ちゃんと遊びたい」
「ママ・・」
「ママ・・」
「ママ・・」

まるで、赤ちゃんの後追いのように一日中べったり。甘えたい、構って欲しい、見ていて欲しい、という欲求が増している気がします。

「母子分離不安」が出ているかな、とも見て取れます。

例えば、

家の中で私の姿が見えなくなると「ママ、どこにいる!?」と焦ったように探しに来る。

以前はお友達同士で遊んでいたのに「ママも一緒じゃないと行かない」と言う。

「ママがいなくなっちゃうと思って心配になる」と言う。

など。

学校という環境、新しい先生やお友達、環境の変化に戸惑っているのかもしれません。

親も心が揺れることがありますから、そんな親の心境も感じ取っているのかもしれません。

「母子分離不安」への対応としては、親子で過ごす時間を増やすこと、スキンシップを増やすこと、などと言われていますが、正直なところ・・

「こ、これ以上!?どれだけやればいいんでしょうか~」と、気が遠くなります。笑

同じ思いの方、いらっしゃるかしら・・。

でも分かっています。
私が「どれだけやればいいの!」と思っているうちは、子どもは本当に安心できないことを。

冒頭の写真は娘がちぎったティッシュです。
「ふわふわできもちいい~!」って♪

個別相談セッション

個別相談セッションを受け付けています。詳細は以下のリンクをご覧ください。

個別相談セッション

test

2 件のコメント

  • わかります! 学校が不安で、たぶんみんなみたいに行けてない自分に自信もなくしています だからママの愛情をもっともっとって こんなわたしでも大好き?って お嬢さんはとても察しがよくて頭がよいから ママの心が不安がまるまるわかってます ほーんとに私のむすめと私みたいです2年前の、  行かなくてよいと言って理解もしてたつもりが本当は不安で たくさん本などで勉強してもしてもつらかったです。 でも私はよし!と腹をくくって学校に行けない娘と不安な自分、本当は学校に元気にいってほしかった自分を受け止めて 付き添いも本当は無理に行ってた!からちゃんとお休みして、 するとお家でみるみる落ち着いてママを家で探すことをしなくなりました笑  まずは元気になることが大事だなーと痛感!  不安はわたし自信。
    わかっていても なかなかつらいんですけどね😃

    • カズエさんありがとうございます!
      2年前同じような状況だったのですね。言葉のひとつひとつが染みます。。
      親が自分自身の気持ちを正直に受け止めることからですよね。
      元気に学校に行って欲しかったな、という気持ちも、毎日付き添いはしんどいな、と思う気持ちも。
      あるなー。でもどんな事を感じても大丈夫ですもんね。
      私はついつい良い子になろうとして、本心が見えなくなってしてしまいがち。笑
      貴重な経験談をありがとうございます。ああ、本当に、こうして繋がれる方がいて、嬉しいなあ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です