雑誌LEEの記事を担当しました!

新年からめでたく✨

雑誌LEE2月号【子どもが「繊細さん」の場合の接し方】を担当させて頂きました。

去年、集英社さんからお声がけいただき、秒速で「やらせてください」とお返事!

企業とのお仕事はやっぱり独特の緊張感があるのですが、担当編集者さん(男性)がHSPだと知って一気に打ち解けました。

いつも思いますが、HSP同士の「ああ、一緒」って感じ合う瞬間すごいですよね。溶け合うような安堵感。

そんなこんなで盛り上がって、90分近くもお話させていただきました。

「我々、そろそろ空腹でしんどくなる時間ですね」なんて笑いながら取材を終えました。

そして、出来上がった記事を見てみたら、なんと、あの長沼先生とみさきじゅりさんと一緒に載っているではありませんか…!

恐れ多すぎますよね。

でもでも、
数年前だったら「私なんかが」という言葉が出ていたかもしれませんが、今は「やるじゃん私!」と言ってあげられます。

防衛しなくても大丈夫になったのは大きな変化です。

会社を辞めて自分で仕事をするようになって、こうしてご縁をいただけるまでになったんだなぁとしみじみ。

関わってくださった全てのみなさんに感謝でいっぱいです。

記事は、HSC子育ての入り口のお話ですが、読者のみなさんに安心をお届けできたら嬉しいです。

表紙が綾瀬はるかちゃんで、これまた嬉しい☺️年齢一緒なの。

みなさま、良かったらご覧ください✨

LEE2月号、1/7(木)本日発売です!
https://lee.hpplus.jp/magazine/tameshiyomi/

個別相談セッション

個別相談セッションを受け付けています。詳細は以下のリンクをご覧ください。

個別相談セッション

test

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です